坐骨神経痛にお悩みですか?整体と筋トレの驚異の効果

BODY

坐骨神経痛は症状

よく耳にする坐骨神経痛。実は、この名称、病気の名前ではなく、症状を意味するそうです。

坐骨神経は、お尻から、爪先まで伸びる長い神経で、外傷やスポーツ活動などで圧迫されると、腰から足に、鋭く、電気が走ったような激痛が走ったり、太ももの後ろが痛んだり、しびれを感じたりする。これら症状が坐骨神経痛です。

この症状を生んでいる原因は、様々。一生懸命に運動して、体の機能低下を招いてしまったら、元も子もありません。十分、気をつけたいものです。今日は、運動で直して良い痛みなのか、運動してはいけない性質の痛みなのか。その見分け方を、お伝えします。

痛みの原因

お尻から太ももの後ろが痛い!

同じ症状であっても、原因は、実に、多岐に渡ります。たとえば・・・

  • 外傷による圧迫
  • 椎間板ヘルニア
  • 脊柱管(脊椎の中の神経の通り道)狭窄症
  • 梨状筋(りじょうきん)症候群:お尻の筋肉が坐骨神経を圧迫

坐骨神経痛の予防や改善には、マインドフル・ヨガ、ストレッチ、筋肉のファンクショナル・トレーニングが効果的ですが、痛みの原因が脊椎にある場合には、運動は逆効果。注意が必要です。

運動をしてはいけないケースがあるという事ですね? 実は、右足の付け根から太ももの裏が痛みます。ゆっくりと体を動かしてみたいのですが・・・私、専門医に見てもらった方が良いでしょうか? 
ANSWER:
ご自身で簡単にできる3つのテストがあります。
これは私のマインドフルネスの先生に教えていただきました。先生は、坐骨神経痛でお悩みの患者さんがいらっしゃると、まず、このテストをされるそうです。痛みでこの動きができない時には、専門医の診察を受ける様、指導されるとのこと。
お写真も先生におかりしたものです。早速、ご一緒に、試してみましょう!

3つのテスト

まずは、トレーニング・シューズを履く。あるいは、素足になってください。

テスト1:かかとで歩く
テスト2:爪先立ちで歩く
テスト3:床に仰向けに寝て、腕は体の横、手のひらを床に。右足を、真っ直ぐに、床から60度位まであげる。ついで、ゆっくり床に下ろす。今度は左足を真っ直ぐに、床から60度位まであげる。ゆっくり床に下ろす。

あなたの結果は、いかがでしたか?

かかと歩き・つま先歩きができない。痛い!

痛みの原因が、脊椎に起因するケースが多いので、トレーニングをして、負担をかけてしまわずに、まずは、早急に、整形外科に予約をいれ、MRIで精密検査を受けましょう。

その結果をみて、症状改善の為のストレッチ運動などは、専門医の指導が必要になります。

MRI:椎間板ヘルニアによって右の神経根圧迫

痛みなし!かかと歩きも、つま先歩きも問題なし

よかったですね。OKです!

腰周辺の筋力をつけるファンクショナル・トレーニングを早速、開始してください。

ご自宅でできるトレーニングを解説します

piriformis 梨状筋

お尻の奥にお尻を横切るようについている筋肉(梨状筋 piriformis)の中を走っている坐骨神経(sciatic nerve)が、外傷を受けたり、スポーツなどで圧迫されると、痛みやしびれなどが起こります。これを梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)と呼びます。

梨状筋ストレッチには、90−90が有効。私流の簡易バージョンです。

(1) マットの上に静かに座り、両足の股関節と膝を90度に曲げる。体は正面。背骨を真っ直ぐに。

出典:先生のホームページ

(2) 息を吸いながら、後ろ側にある足を、膝は床につけたままで、できるだけ、上に上げて行きます。自然呼吸、上げた状態を3秒キープ。吐きながら、足を床に下ろす。3回繰り返す。

(3) 息を吐きながら、上体を前にたおしてゆく。限界で自然呼吸。5秒キープ。吸いながら元に戻る。

(4) マットの上で、座ったまま、体を静かに、反対側に向きを変え、(1)-(2)-(3) を繰り返す。

このストレッチ継続で、私の痛みはかなり楽になりました。詳しくは先生のHPをご覧下さい。

 

ファンクショナル・トレーニング。耳慣れない言葉ですが、元来、怪我や病で失った動きを回復するため、リハビリで使われた方法です。詳細は、こちらの記事にございます。

 

私の足の激痛が消えた!驚異のRIZAPアクティブエイジプログラム
40歳を過ぎても、50歳を過ぎても、60歳を過ぎても、いつまでも、20代の体型を維持し、女性らしい美しいシルエットをお持ちの女性は、何も、女優の由美かおるさんに限った事ではありません。 私が通うジムやエステサロンには、若々しい姿勢、美...

整体治療で症状を早期改善

腰から足に、鋭く、電気が走ったような激痛が走ったり、太ももの後ろが痛んだり、しびれを感じたりする。そんな坐骨神経絡みの症状だけでなく、近年、年々増加傾向にあるのが、若い年齢層の患者さんだそうです。腰痛や、肩こり。デジタル起因の現代病が増えているという事でしょう。

何れにしても、カラダの歪みは、早めに治す事が必要です。そのままにしておくと、体全体に不調をきたし、睡眠障害や倦怠感をも誘発しかねません。

上述の3つのテストの結果がネガティブであれば、ご自宅での筋力強化トレーニングに加え、症状を1日でも早く改善するために、整体クリニックや、パーソナル・トレーナーのサポートを得る事を、お勧めします。

これまでご縁のなかった整体クリニック。どう探せばいいのでしょう? お近くの整体クリニックを、WEB予約できる便利なサイトを見つけましたので、ご紹介します。

この予約サイトはとても便利です。最寄駅の駅名を入れるだけ。お近くの整体院が、きっと見つかりますよ。


痛みのない、健康なカラダを手に入れたい!

前述のファンクショナル・トレーニングを指導できるパーソナル・トレーナー。探しに探し、やっとのことで、たどり着いたのが、何と、RIZAPでした。

ダイエット専門と思い込んでいたRIZAP。何と、機能改善を目指したアクティブというプログラムがあるのです!

日本ではファンクショナル・トレーニングと呼んでいないので、探すのに苦労しました。RIZAPプログラムの内容と、激痛が消えた私の体験をシェアしますね。

お役に立つと嬉しいです。

体の機能改善を目指すRIZAPアクティブエイジプログラム

怪我や病気の回復を助け、痛みを解消。いつまでも元気に動きたい・健康維持に役立つパーソナル・トレーニングを探している!そんなあなたにぴったりのプログラムがこれです!

年齢と共に、どうしても、衰えがちな筋肉。無理のない筋トレで、筋力向上を図るとともに、一人ひとりの身体に適した適切なアプローチで、痛みのないトレーニングを目指します。

筋肉や関節の痛みを解消するサポートだけでなく、怪我を予防するために、筋肉を強化し、骨格の調整を行うことで、痛みの解消に加え、痛みが出る前に収める。予防する力を備えたカラダに調整。カラダの基盤を整え、いつまでも、元気で活動する。そんな筋トレをサポートをしてくれるプログラムと言えます。

マンツーマントレーニング、しかも完全個室のプライベート空間での筋トレです。

私は、音やざわめきが大の苦手。人目を気にせず、静かに、カラダと会話しながら、トレーニングに集中することができる事が、本当にありがたいです。

こちらのトレーナーは、決して無理はさせず、クライアント一人一人の身体に適したアプローチで、痛みのない、今より動ける身体作りを目指してくださいますよ。



トレーナー研修がここまで充実。これなら安心!

ライザップのメソッド習得を目指し、入社後、192時間にわたるカリキュラムを組み、研修を受けるそうです。

つまり、RIZAPのトレーナーは、全員、エクササイズ・テクニックだけでなく

  • 解剖学・人体の仕組み
  • 救急救命の方法(AEDの使い方)
  • メンタルケアの知識
  • 栄養学・生理学

ここまでをマスターしているという事。凄いですね!更に、定期的な研修を受けるそうです。

  1. 熟練トレーナーの指導のもと、実践的スキルを学ぶフォロー研修
  2. 最新の科学的根拠に基づいた知識・スキルを取得。ライザップが定めた基準をクリアするライセンス制度
  3. 年に数度、専門家や医師、講師から最新の研究結果や指導方法を学び、日々スキルアップを目指す研修制度

ファンクショナル・トレーニングは、身体の構造・解剖学に関するトレーナーの深い知識が必須、筋トレの流れを知っているだけでは不十分な分野です。ライザップの研修体制が整っているからこそ、提供できるアクティブエイジプログラムです。

お願いするまでの流れとコスト

無料カウンセリング

サービス内容のご説明をしっかり受けると共に、抱えている痛み・辛い場所・心配な点などをお話してご相談。トレーナーから、改善案のご提案を受けます。

トレーナーに実際にお会いして、信頼できる方であるか。あなたとの相性はどうか。ここを確かめる事が、何より大切です。しっかり納得するためのカウンセリングが、無料で受けられます。このプロセスで確認することが大切です。所要時間は1時間から1時間半。私は質問一杯でちょっと、時間をオーバーしてしまいましたが、ご親切に対応下さいました。

カウンセリングは無料で勧誘はありませんでした。どうぞ、ご安心くださいね。

ネット予約で無料カウンセリングを予約する

無料カウンセリングの流れ

  • 問診
  • 体重、体脂肪、筋肉量、体のバランスまで細かく計測
  • どの部分を鍛えたいのか。目的(例えば痛みの改善)をしっかりと伝える
  • 目標を一緒に設定
  • プランの提案を受け取る

無料カウンセリング終了後、後日、入会をご希望される際に、申込書記入となります。カウンセリングは無料で、無理な勧誘がないので安心です。

 

カスタマイズをお願いできます!

カウンセリングの折、痛みがあれば、しっかりお話しして、その部分の筋力強化、骨格矯正のプランを伺いましょう。

お悩みをはっきりと説明することで、あなた独自のカラダの歪み矯正・痛みのケアを、効率的なトレーニング・プランとして受け取ることができます。その結果として・・・

    • 座骨神経痛など痛みの改善
    • 歪みの改善
    • 疲労回復
    • 首肩のこり・頭痛の改善
    • 腰痛の改善
    • よく眠れるようになる。

などの効果が期待できます。

 

料金(税別)について

入会金 50,000円
2ヶ月(1日50分・週2回) 298,000円
348,000円

入会時に契約したコースの初回利用日から30日間は無条件で、全額返金するそうです。もし、運悪くカラダに問題が生じてしまった時や、どうしてもトレーニングがキツくて合わない。 その様なケースにも真摯に取り組んでいる姿勢が伺え、清々しいと思います。

カスタマイズで、顧客一人一人に、満足のゆくプログラムを作る。という自信があるからこそ、できる保証なのでしょう。

プランのカスタマイズをお願いできますので、無料カウンセリングの折に、目標や、期間の希望を詳しく、ご相談するといいですよ。

料金に含まれるサービス

  • 定期カウンセリング(全3回)
  • 専属トレーナーによるトレーニング指導
  • 電話栄養サポート相談
  • トレーニング・ウェア無料貸出(仕事帰りにスーツで飛び込めます)
  • バスタオル、フェイスタオル、アメニティ
  • 食事アドバイス
  • トレーニング・セッションで飲むライザップオリジナルウォーター

無料カウンセリングの予約はこちらからできます。

機能改善を目指した私のRIZAP体験

2ヶ月程前から、RIZAPアクティブエイジプログラムを、週2回のコースで、パーソナル・トレーナーについて続けています。筋トレというと『ダイエット』とお考えの方が多いのですが、実は、筋トレには、もっと、もっと、深い分野があるのです!

アクティブエイジプラグラムは、機能改善を目指したプログラム。問題を抱える体の部分の機能を回復するファンクショナル・トレーニングそのものです。

ダメもとの積もりで、セッションを始めたのですが、お陰様で、足の付け根の痛みがほとんど取れて、前に倒すホーズをとっても、気にならなくなりました。それだけでなく、筋力がついたのか、疲れにくいカラダになったと思います。

大切な自分のカラダをケアできるのは、私だけです。動けなくなったらどうしようと、不安を抱えたり、歳だからどうでもいい諦めたりは絶対にしません。これからも、RIZAPアクティブエイジプログラムでトレーナーの力をお借りしてゆきます!

口コミ情報:昔のように自由に動きまわりたい方に最適!

昔のように自由に動きまわりたい!
体調維持も含めたカラダづくりを始めました。

50を過ぎた頃から、ヒザ・腰を中心とした関節周りが固くなり、とにかく動く事が億劫で、体調もすぐれない時期が続くようになりました。特に運動量が減った事で体重増を招き、硬くなった関節&体重増のWパンチで、カラダは若い頃のようには動かなくなっていました。その上、内蔵脂肪、中性脂肪、血糖値などの数値が40歳を過ぎたあたりからが毎年、徐々に高くなっているのも心配の種でした。でも、また趣味の登山にも復帰したいし、何よりも体の健康を手に入れたいとの思いから、RIZAPの門を叩きました。(54歳 男性)   出典:公式サイト

 

医療専門家のRAZAP体験コメント!

スポーツクラブというよりは、食事とトレーニングのアドバイスをする事が出来る施設という印象を持ちました。いち早く糖質制限のメリットに着目し、指導法などをマニュアル化した事は斬新で素晴らしく、唯一無二の存在であると思います。
(川瀬 守智 / 男性 / 金山ペインクリニック / 麻酔科)

健康的な体の獲得体質改善、やれば出来るという自信を教えてくれるきっかけを提供してくれる場所ですね。
(舟越 功 / 男性 / 勤医協中央病院 / 内科)   出典:公式サイト

 

2ヶ月で若々しく健康的なカラダに変わりました!

60歳を過ぎたころから、太り過ぎのためウォーキングに挑戦しましたが、ヒザが悲鳴を上げ続けることができませんでした。そんな時出会ったのがRIZAP。専属のトレーナーがヒザに負担の掛からない運動を考えてくれたので、無理をせず続けることができたんです!ポッコリと出ていたお腹も引っ込み、以前から高めだった健康数値も標準に!最近は、体調も非常に良く、RIZAPと出会えたことに感謝しています。    (65歳 男性)

  出典:公式サイト

まとめ

座骨神経痛の症状が発症したら、まず、3つのテストをしてください。

結果が、ポジティブであれば、我慢せずに、早急に専門医の診断を受け、医師から、直接、改善方法のアドヴァイスを受けるようにしましょう。

テストの結果が、ネガティブであれば、日常生活に気をつけて、90−90から初めて、症状を改善しましょう。日常生活で、気をつけることは・・・

  • 重いものは持たないでください
  • 激しい運動は避けましょう
  • 同じ姿勢を長時間つづけないようにする
  • 背骨を伸ばして前かがみの姿勢にならない様に
  • バス・ソルトを入れたお風呂で温まってから床に入る
  • ファンクショナル・トレーニングとストレッチで腰や足の筋力をつける
  • 整体治療で回復を早める!

辛い坐骨神経痛の症状は、日々の生活習慣を少し変える事で、次第に改善してゆきます。

たった一つの取り替える事のできないあなたの大切な体。お医者さまにかかっても、痛みの根源を把握したり、その原因を機能的に改善してゆけるのは、お医者さまではなく、あなたご自身しかいないのです

プロの力を借り、体を労り、不快感から解放され、たった一度の大切な人生の時間を、豊かに生きたいものです。

できる事をしながら、ご自身の可能性を伸ばしてゆくと、あなたの目の前に、好奇心に満ちた活動的な人生が広がってゆきます。

ネットで無料カウンセリングが予約できます。

タイトルとURLをコピーしました