山代温泉 たちばな四季亭 心と体の健康を守る大人の旅

TRAVEL ラグジュアリーな大人の旅

仕事や人間関係の辛さが頭を離れず、倦怠感やイライラやが取れない時。この週末は、思い切って、山代温泉に出かけませんか?

ストレスを解消し、心と体の健康を回復するきっかけになるのが、温泉ひとり旅。

心のざわめきから離れ、心と体の健康を守る『MindfulnessでいうBeingモード』。心を今に置く体験は、決して難しい事ではありません。

本来の自分を取り戻す癒しの温泉旅行

自然に恵まれた日本の地形。昔から培われてきたおもてなしの心。素晴らしい日本の地に生きる私たちは、なんと、恵まれている事でしょう

新幹線網も、航空路も整い、週末を使えば訪れる事ができる温泉地が、全国津々浦々に盛りだくさん。

疲れを癒したり、ストレス解消には、まず日常生活の場を離れ、静かで心地よい環境に、身を置いてみる。これが一番です

倦怠感が抜けない時に、いくら家でソファーに横になってみても、疲れは取れません。都心や観光地に出かけても、人ごみで、疲れが増すだけです。

  • 仕事の人間関係が辛くて、嫌な出来事が頭から離れない。
  • 仕事量が多く、残業続き、体が疲れ切っている。

こんなストレスを感じたら、思い切って、週末を使った癒しの温泉への旅、あなたに戻る大人のひとり旅にでかけませんか?

やっぱり、源泉かけ流しの温泉がいいな

五感を使いながら、100パーセントの源泉が注ぎ込まれた浴槽で体を癒す。なめらかな肌を感じながら、静かな自然の中で穏やかなひと時を過ごしていると、生かされている幸せを感じることができます。

温泉の最大の魅力は、やはり、老舗旅館のおもてなしの質と風情。何よりも温水の質ではないでしょうか。私がこだわる源泉掛け流しの湯は、湧き出したままの成分を損なわない源泉が、常に浴槽を満たし、循環濾過させていない、贅沢な源泉かけ流しの湯船です。

だって、肌が弾力性を回復して、速攻で蘇る感覚って、化粧品では無理でしょう。時間を作って出かける癒しの旅なのですから、心も体も癒される源泉掛け流しの湯を選びたいものです。

日常生活を離れ、自分に戻る癒しの旅。源泉掛け流しの老舗旅館を探せる一休.comが便利!


訪れたい地域名を選び、お好みのお宿を簡単に検索できます。

一人旅で、自分に向き合う。 仲居さんの温かなお心遣いや、お人柄に触れる一時。宿の周辺を散策する穏やかなひと時。温泉でゆっくり、体が感じる心地よい感覚に意識を集中している時。なぜか、知らぬ間に、不平不満で一杯だった心の働きが、静まっている事に気づきます。

そうだ、金沢に行こう

欧米のMindfulnessブーム。元々の種を撒いたのは、金沢市本多町ご出身の世界的な仏教哲学者、禅の生き方を示された鈴木大拙先生です。

Jon Kabat-Zinn博士も、鈴木先生の影響を大きく受け、

D. T. Suzuki once said, “Oh, it is pity that those Westerners would never understand  what we have been doing thousands of years in the East“.  Well he would be surprised to see us now・・と、鈴木先生について語ったと、私のMindfulnessの先生から伺いました。

先生とのスカイプ・セッションでこのお話を伺い、金沢の鈴木大拙館で、穏やかな時間を過ごしてみたい。そうだこの週末、金沢に行こう!と決め、小松空港までのチケットを手配しました。鈴木大拙館の住所、アクセス、閉館日、開館時間は、公式ホームページ↵でチェックできます。

学習空間では、鈴木先生の英文・邦文の著書を自由に読ませていただく事ができます。海外からの訪問者が、静かに、頁をめくりながら、穏やかさの中で内なる魂に触れる一時を過ごす。Contemplationをされている姿が印象的でした。

私は水鏡の庭で瞑想をさせていただきました。

金沢 鈴木大拙館 水鏡の庭

歴史と哲学の街 金沢。観光スポットは、あまりの人出で私は疲れます。穏やかなエネルギーを得られるのは鈴木大拙館、中村記念美術館、県立美術館を結ぶ、静かな緑の散策路。滝の音も聞こえ、自分を見つめる旅にはピッタリの自然の林に設けられた散策路。お勧め致します。

 

金沢駅の手荷物あづかりに、オーバーナイト・バッグを預けて、身軽にでかけました。金沢周遊バスを使えば、9番:本多町で下車。簡単に到着できます。金沢駅構内の手荷物あづかり担当のお二人のおじ様。とてもご親切にしていただきました。ありがとうございます。

金沢駅の情報、城下町金沢周遊バスの情報はこちらからチェックできます。

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

トリップアドヴァイザーの右上「検索窓」をクリック。出てくる左の白い帯に 城下町金沢周遊バス、或いは、 金沢駅  とコピー&ペースト。右端の検索ボタンをクリックすると、必要な情報を見ることができます。

宿泊は加賀温泉郷から

さて、宿泊温泉ですが、石川県には、粟津・片山津・山代・山中温泉の4つの優れた温質の温泉があり、総称して加賀温泉郷と呼ばれています。

今回は、金沢市へのアクセスが良いこと。私の感性に訴える古風で、魅力的な街並。ここに惹かれ、山代温泉を選びました。

宿泊は源泉掛け流し・老舗旅館の中から選びました

今回は、寛ぎのひとり旅。まずは、お食事が美味しくて、お部屋でゆっくりと戴ける老舗旅館。お風呂は源泉掛け流し。この条件で検索しました。

実は、山代温泉には2件、有名な老舗旅館があるのですが、もう1件のお食事は、量が多すぎる。味が濃すぎる。という口コミ情報が多く、私はこれが大の苦手。躊躇することなく、たちばな四季亭を選びました。大正解!

検索欄に「たちばな四季亭」をコピペすると、宿泊プランが表示されます。

いろいろ比較してみましたが、予約は、断然、こちらがお得です。

たちばな四季亭で検索、簡単に予約できます。

たちばな四季亭の心地よいおもてなし

入浴用の浴衣は勿論、お部屋に用意されていますが、チェックインの際に、外出用の浴衣と帯、好きな色と柄を選ぶ事ができます。仲居さんの行き届いたおもてなしは、文句のつけようがありませんし、湯上りに用意してくださる爽やかな柚子シャーベット。こんな心遣いがとても嬉しい旅館でした。

チェックイン13時~チェックアウト12時の23時間ロングステイができるのも魅力。

お気に入りの浴衣でくつろぐ自分時間

たちばな四季亭。ひとり旅には通常の和室をお勧めします。12.5畳のお部屋+居間+着替えの間仕様のオンスィート。十分な広さです。禁煙室ではないのですが、空調がしっかりしているためか、空気洗浄機が備わっているためか、お部屋のどの部分も、寝具も、お座布団も、嫌なタバコの臭いは全くありません。

お部屋 床の間

温泉用の汗になって構わない浴衣は、お部屋に用意されています。

チェックインの際に、選んだ散策やお食事の時に、キリッとできるお洒落な浴衣と帯。お散歩用の草履も用意されているので助かりました。

お食事は12.5畳のお部屋に、担当の仲居さんが用意してくださいますので、このお洒落な浴衣にしっかりと帯を締めて、美味しく、いただきます。海外のバトラーには、こんなに行き届いたサービスはちょっと、無理ですね。

居間からの眺め

 

 

就寝前も、早朝もゆったりと温泉三昧

お風呂は1階にあり、大浴場から露天風呂へ続く造りは水音の響く風情ある作りです。

源泉かけ流しの浴場では、温水は飲用ができます。柄杓が用意され、口に含むと、ミネラル成分の他、ほのかな塩の香りと酸味を感じました。何と、お昼前後のお掃除時間以外、夜通し入浴できます。

就寝前も、早朝も、約60度の源泉が注ぎ口から絶え間なく流れる露天風呂で、爽やかな空気を感じ、風にそよぐ木々を見つめながら、一人でゆったりと温泉三昧。

カニ解禁前のためか、温泉はほぼ、独占状態で静かさを満喫。外の爽やかな大気を感じ、露天風呂を静かに楽しむ。就寝前にも、翌朝、起床直後も、温泉で静かに味わった貴重な時間。温泉浴で眠りにつき、温泉浴で目覚める。最高に幸せ!

無色透明なお湯は肌に柔らかで、潤いを得た肌がすっかり弾力を回復していました。

仲居さんのお話では、神経痛や筋肉・関節痛・切り傷や火傷・慢性皮膚炎・健康増進に効果があるそうです。

 

View this post on Instagram

 

#たちばな四季亭

ᴀʏᴀ◡̈oʜᴀɴᴀさん(@aya__ohana)がシェアした投稿 –

新鮮な魚介中心のお食事は絶品

新鮮な魚介や地元の食材を、旬のものを美味しくをモットーに、九谷焼の美しい器で用意される和食。朝食も夕食も仲居さんが、お部屋に用意し、笑顔で、食材を説明してくださいます。

ゆったりとお部屋でいただくお食事。ご飯は指定した食事時間に合わせ、一人用の御釜で炊きたてのご飯が用意されていました。日本海でとれる新鮮な魚介中心のお夕食。

彩の美しい九谷焼の器に盛り付けられたお食事をゆっくり、お部屋でいただきます。お部屋でいただくお食事、最高の贅沢ですね。

 

View this post on Instagram

 

今日は温泉 に来てます。 #うちの親と一緒に#山代温泉#たちばな四季亭#冬の温泉いいね#お腹減った#明日もお店です

salon de brocoli.さん(@salondebrocoli)がシェアした投稿 –


検索欄に「たちばな四季亭」をコピペすると、宿泊プランが表示されます。

予約は、こちらが簡単ですし、お値段もお得。私はこちらから予約致しました

たちばな四季亭で検索、簡単に予約できます。

行き方

新幹線ルートもありますが、乗り換えを入れると、都心部から4時間かかります。羽田空港から、小松空港へは、僅か1時間。30分前チェックインでもOKですから、飛行機が便利です。

小松空港からはタクシーで30分弱の距離。たちばな四季亭さんに予め、お願いしておいた特割のタクシー代は5千5百円でした。航空券ご予約は、こちらのサイトからネット予約。とても便利です。

  • 航空券をクリック
  • 往復をクリック
  • 出発地:(例えば)羽田空港
  • 目的地:小松, 日本
  • 行き帰りの日付を入れます。
  • 全便の時間と価格が表示されるので、ご都合のよい、フライトを選択してください。

まとめ

人生、あっという間に過ぎてゆきます。

疲れた時、ストレスに負けそうな時、家に閉じこもり、いやな思考や感情にどっぷりとつかって過ごすより、思い切って、大人の温泉一人旅にでかけ、心も体もリフレッシュしましょう。

心地よい源泉掛け流しの湯船のなかで、体の感覚に意識を集中していると、あなたの命をつないでくれる体に感謝。そんな素直な気持ちが湧き上がり、とても、穏やかないい気分で過ごす事ができます。

心遣いが行き届いた老舗旅館で、心地良い時間を過ごす貴重な時間。

日常生活を離れ、自分に戻る旅。必要ですね! あるがまま、今を楽しむ。 Being 体験してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました