日焼け止めで防げなかった!美肌の敵、紫外線の怖さ

美顔 フェイシャルケア

みなさま。紫外線ケア、自信ありますか?美肌を維持するためには、室内にいても、運転中の車内にいても、肌の中にしっかりと侵入する強者、紫外線UVーAの存在を忘れてはいけません。天気に関わらず、1年を通して、紫外線対策が必要です。

シミやシワの原因となり、肌の老化を早める紫外線。私を含め、結構間違った紫外線ケアをしている方が少なくないので、注意したいところですね。

モーリシャス。初めて訪れた時の出来事です

日焼けとのおつきあいは長いので、いつもの調子で、顔用と、ボディー用の日焼け止めクリームを、たっぷりと塗って、ターコイスブルーの遠浅のビーチで、気持ち良く泳いだ後、肌を守るため、顔だけはパラソルの影でしっかりと守りながら、海辺で心地よく寛ぎ、思わずお昼寝をしてしまったのです。

モーリシャスは緯度が低く、日差しが猛烈。カリブ海の島々や、モルディブとも違う強烈な日差しである事を知らずに、ちょっとウトウトとして、すっかり寝こんでしまい、日焼けを通り越して、本当のやけどをしてしまいました。

とにかく皮膚を冷やそうと、冷たいシャワーを浴びると、胸の皮が大きな範囲でむけて・・・これには、日焼けに慣れている私も大ショック。ふくらはぎから足首にかけては、皮膚が張り、ヒリヒリと痛くて、歩くのもかなり辛い。こんな経験は、後にも先にも、この時だけ。

お医者様をよんでいただいて、火傷のお薬をいただきましたが、その後は、無理せず、ビーチにでるのは早朝だけ。なんだか、とっても残念なホリデーになってしまいました。

日焼けだから少しくらい痛くてもすぐに治ると、軽く、考えがちですが、思っている以上に、サンバーンで受けたダメージが大きく、皮膚の損傷がひどい場合もありますので、早めに専門医の治療を受ける様にしましょう。

紫外線にはUV-A、UV-Bの2種があります。この紫外線の違いを、わかりやすく、まとめた記事がこちらです。

美肌を守る。いつもより紫外線を受けた時の美白ケア
光老化という言葉があるそうです。紫外線UB-Bは、表皮にメラニン色素を密着させ、シミ・日焼け・くすみを招き、乾燥肌・シワなど肌にダメージを与えます。更に、紫外線UVーAは、真皮層にまで入り込み、ハリや弾力を生むコラーゲンやエラス...

日焼けケアはその日のうちに!

帰国後は、直ちにいつものエステティシャンの元へSOS。この時ばかりは、ホワイトニング・トリートメントも効果なく、頬骨の上、右目の横に日焼けシミをつくってしまったのです。

このシミは、今ではかなり、薄くなりましたが、何年かかっても、美白治療を続けても、消す事ができません。

肌を大切にしている私には、痛いレッスンでした。美肌の敵、紫外線の怖さを身をもって体験したこの時以来、海辺では、しっかりと、全身パラソルの影に隠れ、大きなつば付きの帽子、サングラスを愛用しています

皆様も、海辺で過ごす時には、日焼け止めクリームだけでは、紫外線のダメージを防げない。この事を思い出し、どうぞ、十分にお気をつけくださいませ。

日焼けケアはその日のうちに!アフターケアをまとめてみました。

UVクリームをケチケチ使うのはNG!

UVケアの使い方にはコツがあります。たっぷりと、塗りムラのない様に、フェイスラインから顔、あごの下、首全体、耳の周囲、デコルテまで、お顔用のUVクリームをしっかり、ムラのない様に塗ります。ボディーは、ビーチに出る前に全身にしっかり、塗ってくださいね。

2時間毎に塗り直しが必要ですが、泳いだ後は、都度、肌を拭いて、同様に、お顔・首・耳の周囲・デコルテ、全身にしっかり塗り直します。

大切なお肌を守る必需品です。とにかく、小まめに塗り直し、たっぷりと使い、紫外線をブロック。日焼け止めのUVクリームを、たっぷり使った紫外線対策で、美肌を維持し、大切なお肌をしっかり守りましょう。

NALCパーフェクト・ウォータープルーフ日焼け止め

海辺のホリデーで活躍するのが、耐水性に優れたこの日焼け止めジェル。日焼け止めスペックは勿論、SPF50+  PA++++ とマックス!

とにかく、水に非常に強い日焼け止めジェルです。汗や海水に強いし、白浮きもしないので、夏場の国内での海水浴やゴルフ、秋冬に太陽を求めてでかけるバカンスで大活躍してくれます。

アウトドア・スポーツの前にまずはおためしください。


気をつけていただきたいのは、日焼け止めジェルやクリームが肌に残ると、肌に負担がかかってしまいます。

日焼け止めを使った時は、優しいタッチで、クレンジングを使い、しっかり、落とす様にしましょう。勿論、洗顔は、お水にしてくださいね。

アフター・ケア

サンバーンの後は、冷たいシャワーを浴び、とにかく、皮膚を冷やしてあげましょう。

肌がダメージをうけているのですから、上質のコットンを少し、水で濡らし、片手で絞って、保湿化粧水やカーマインローションを、とにかくたっぷりと含ませ、優しく、肌をパッティングし、ほてりを沈めてゆきます。

その上から、いつものお顔のケアと、体全体には、敏感肌用のボディー乳液を優しく、補い、保湿してくださいね。

ビーチの必需品はボトル・ウォーターですが、日焼けの後も、常温のお水や白湯をたくさんとり、体の内側からも水分を補給。肌の保湿をサポートする事をお忘れなく。

美肌マスク

日焼けから数日たち、お肌が落ち着いた頃、美白ケア用のマスクでお手入れします。

♥ ポイント:美白マスクの使い方
美容液をたっぷり含ませたフェイス型のシートマスクで、週に1回、紫外線によるダメージを受けた肌をやさしくいたわります。

クレンジング後の肌に、シートマスクを顔に密着させて、15分程、仰向けで寛ぐと美肌効果が高まり、心も体もリラックスできますよ。

その後、マスク剥がし、肌に残った成分をなじませます。剥がしたあとのマスクには、美容液が残っていますので、しっかり、デコルテ部分や、上腕部に優しく使っています。

ご活用くださいね。

トライアル価格でポーラのフェイシャル・エステを体験

紫外線をいつも以上に受けるホリデーから帰国の後、ボディー・ケアと共に、ポーラのトライアル・フェイシャルをお願いする予定です。

3つのトライアルコースを特割価格で予約できます。
こちらからネット予約 で、¥14,040⇒¥9,180  ¥8,640⇒¥3,780に

 

B.Aプレミアムコース:フットケアに始まり、ヘッドケアに終わる。ネック&ショルダーまでケアする12ステップ。美白・ハリ・つや肌に(70分) ¥9,180-(通常価格 ¥14,040)

APEXスペシャルコース:お肌の悩みに合わせた4種のカスタマイズ・マスクでお顔のケア。美白集中ケアで透明感あふれる肌に(60分)¥5,940-  (通常価格¥10,800)

ベーシックコース:美肌を目指すために必要な 美白&保湿 の基本ケア(50分)¥3,780-   (通常価格 ¥8,640)

ポーラは技術開発に力を入れる歴史あるメーカー。基礎化粧品の質は高く、フェイシャル後、ご希望を伝えれば、ご自宅ケアや、メイクのアドヴァイスまで、丁寧な指導が受けられます。

日焼け後のケアなのでAPEXスペシャルコースB.Aプレミアムコースをお願いするつもり。コースの違いは、まず、施術に要する時間。そして、求める効果。使用する施術方法やマスクの種類が違ってくるのですね。

しっかりとクレンジングした肌の状態を、ビューティーディレクター(POLAはエステティシャンをこう呼びます)がチェック。その時の、肌の状態に合わせ、プロダクツを選んでくれます。デリケート肌向けもあるので、日焼け後の敏感肌でも安心。古い角質をやさしく剥離して、新しい肌の再生を促す心地よいケア。肌のしっとり感で美しい肌を回復できます。フェイシャル・エステのケアがあると、肌の状態が全然、違ってきます。

ピーリング後の肌は、パックで鎮静と美白。透明感ある潤いお肌を回復してゆきます。勿論、自宅でも、いつものお手入れをしっかり続けて、美肌を守ってゆきますよ。

♥ その後、こちらにトライアル体験記をまとめました!

POLAエステサロン口コミ体験
『美と健康はあなたが作る』をコンセプトに、心と体の美と健康情報をお届けする。30年来のエステ・マニア。医療心理学専門の Dr. Yです。 若々しいハリのある肌を維持し、自信にあふれ、キラキラ輝いて生きる。あなたのためのフェイシャル・エ...

 

こちらの日中用日焼け止めクリームはポーラのBAブランド。評判通りの使い心地でした。


 お出かけ前にお試しください。

日々のケアは、B.Aブランドの日中用クリーム(日焼け止め)が必需品。オフィスでの乾燥や、街を歩く紫外線、窓辺で浴びてしまう近赤外線からも肌を守る頼もしい、日中用エイジングケアクリームです。

まとめ

海辺では、パラソルの影に隠れ、大きなつば付きの帽子、サングラスを愛用。日焼け止めのUVクリームを、たっぷり使った紫外線対策でお肌を守ることが大切です。

でも、日焼けしてしまったら、仕方ありません。慌てたり、後悔するより、兎に角、大切なお肌をこれ以上、傷つけない様に、お部屋に戻ったら、即、次のステップをしっかりと、守ってください

  1. 冷たいシャワーで皮膚を冷やす
  2. 保湿化粧水やカーマインローションで、ほてりを沈める
  3. ボディー・クリームでしっかり保湿
  4. 水や白湯で、体の内面から水分補給、肌の保湿をサポートする
  5. ヒリヒリと痛みが酷いなら、早めに専門医の治療を受ける様にしましょう。

日焼け直後のケアが美肌を守る決め手! 赤くなっただけ。などと放置することなく、しっかりしたアフターケアで、大切なあなたのお肌を守り、美肌を取り戻しましょう。

タイトルとURLをコピーしました